ツイッターの吹き出しが読み込まれない原因と対策

[記事公開日]2015/10/04[最終更新日]2015/12/21


先月あたりからサイトに埋め込んでいるツイッターの
読み込みが非常に悪くなっている事が多くありました。

ページが読み込み中のまま、
読み込みが完了しないという状態が続いていまして
情報を調べてみたところツイッターAPIに問題があることが
分かりましたので情報を共有させていただきます。

ツイッターの吹き出しカウントが読み込まれなくなった

実際、以前からツイッターの読み込みの悪さは目立っていましたね。。
ページがローディング中のままになってしまい、
「cdn.syndication.twitter.com を待機しています…」というメッセージが
ウィンド隅のメッセージエリアには表示されたままの状態でした。

一番懸念していたのは、
SEO的にマイナスの評価になるのではないかという点です。

恐らく、読み込みが完了しないということは、
読み込みが遅いという判定をされかねないとも感じました。

GoogleSEOではページの読み込み速度も評価対象ですので、
このまま放置はまずいと思いまして、理由を調べてみました。

原因はツイッターAPIが読み込みをしているJSプラグイン

調べてみたところ、ツイッターで使用している吹き出しを表示、
カウントするJSスクリプトが問題との事でありました。

このカウントを取得するスクリプトは非公式の物であり、
このスクリプトの提供が終了するようです。
その為、正常に読み込まれないという原因のようです。

どうもツイッターの公式システムとは別のところが
制作をしているスクリプトのようであり、
ツイッターサイドとしては公式には認めていないような情報でした。

あまりふに落ちない感じはありますが、
要は、非公式のスクリプトをツイッター側が利用していたが、
そのスクリプトの提供が終わってしまう為、エラーが発生した。
という感じでしょうかね。。

というか、そもそも公式サイトで、
非公式のスクリプトを使っている吹き出しの出るスタイルを
発行している事が問題ですよね。

対策はどうすればよいか

私のサイトでは、ワードプレスのプラグイン
「WP Social Bookmarking Light」で管理をしています。

画像ボタンだけに差し替えるのが面倒でしたので
ツイッタータブのCountのスタイルをnoneに設定をしたところ
カウント表示が無くなり、ページの読み込み中も解消がされました。

通常の埋め込みの場合は、カウント表示を消す為に、
data-count=”none”をソース内に追加すると吹き出しが消えてくれます。

今後どのような対応になるのかは分かりませんが、
現状の対策としては吹き出しカウントを消しておく方がSEO的には
良い気がします。

個人的に今一番稼げるASPはココ

どんなブログでもアフィリエイトは掲載しない限り1円も報酬は発生しませんね。 ブログをしているのにアフィリエイトを掲載していないのは論外です。始めないと損です。

アドボンバー ASP
おススメの理由
穴場中の穴場のASP。今、最も急成長をしているASPの一つで、独自性の高さが特徴。稼いだ報酬は驚きの3営業日以内での支払い、ドットマネーの導入や他のASPにない独自案件も豊富です。案件ジャンルも拡大中なので、稼ぎたいアフィリエイターには本当におススメです。ライバルの少ない今が稼ぐチャンスです!
公式サイトはこちら

本当に売れる商材を限定公開中!

アフィリエイトは稼げない!!と
お嘆きの方も多くいらっしゃるかと思いますが
アフィリエイトは稼げます!と私は断言します。

実際アフィリエイトをして稼げている商材を
こちらの特設ページで公開してます。
稼げていない人は是非、チャレンジ下さい!


★期間限定 無料メルマガ★ 稼ぎの秘密を公開!
当サイトではメルマガ会員様限定情報として、
稼げる商材情報やWeb掲載をしない非公開情報を独自で配信致します。
ご興味のある方は是非ご登録くださいませ^-^