ニートとは – アフィリエイトで脱ニートする方法!

[記事公開日]2015/07/26[最終更新日]2015/12/21


ニートってフレーズを良く耳にしますが、
そもそもフリーターとの違いってなんなんでしょうか?
ニート自体の意味をまとめてみます。

ニートの語源は日本語では無かった!

当たり前に使っていましたが、ニートとは、造語でした。
元々は英語なんですね。
「Not in Employment, Education or Training」の頭文字を取って「NEET」と呼びます。

で、この単語の意味を細分化すると
より分かりやすくなりました。

分割してみるとこんな感じです。

Not in =~にない
Education=教育・教養
Employment =職業・業務・雇用・勤務
Training=訓練・養成

英語を日本語に置き換えて考えてみると、
「教育を受けてなく、雇用もされてなく、職業訓練も受けていない人」
って感じですね。

となると、学校を出ている人は教育を受けているから
ニートでは無いのか?という疑問が出てきました。

現在の状況でニートか、ニートで無いかが判断される

今現在に教育を受けている人は、ニートでは無いようですね。
つまり学生さんや、学校に行っていなくても、
資格の勉強をしていたり職業訓練をしている人は定義上、ニートに該当しないようです。

なので今現在が無職で、学校にも通っていなく、
求職活動もしていない人が日本ではニートという括りで言われているようです。

脱ニートする為のアフィリエイト方法 >>

個人的に今一番稼げるASPはココ

どんなブログでもアフィリエイトは掲載しない限り1円も報酬は発生しませんね。 ブログをしているのにアフィリエイトを掲載していないのは論外です。始めないと損です。

アドボンバー ASP
おススメの理由
穴場中の穴場のASP。今、最も急成長をしているASPの一つで、独自性の高さが特徴。稼いだ報酬は驚きの3営業日以内での支払い、ドットマネーの導入や他のASPにない独自案件も豊富です。案件ジャンルも拡大中なので、稼ぎたいアフィリエイターには本当におススメです。ライバルの少ない今が稼ぐチャンスです!
公式サイトはこちら

本当に売れる商材を限定公開中!

アフィリエイトは稼げない!!と
お嘆きの方も多くいらっしゃるかと思いますが
アフィリエイトは稼げます!と私は断言します。

実際アフィリエイトをして稼げている商材を
こちらの特設ページで公開してます。
稼げていない人は是非、チャレンジ下さい!


★期間限定 無料メルマガ★ 稼ぎの秘密を公開!
当サイトではメルマガ会員様限定情報として、
稼げる商材情報やWeb掲載をしない非公開情報を独自で配信致します。
ご興味のある方は是非ご登録くださいませ^-^